半島酒店のお菓子いただきました。2022年08月13日 18時59分37秒

中国の方から贈り物、超有名な半島ホテルのお菓子(ミニエッグカスタードムーンケーキ)を頂きました。

※箱だけでも高そうな感じ。

お盆中もせっせと仕事をしている私ですが、脳を戦闘モードにしているとき、甘いものを食べると”ひらめき”を与えてくれることがあります。

※全部で8つ入り。

何となく日本の博多通りもんと似た味です。
とても美味く頂きましたありがとうございました。

カスタム線種(ライトセーバー)2022年08月08日 16時04分23秒

スペックよりもインターフェイスに力を入れよう!という活動の一環のお知らせですが、GISマチルダにてスターウォーズで使われているライトセーバーのようなカスタム線種表現ができることを紹介します。

※ダースベイダーが使うのは赤色らしい。

具体的にはレンダリング技術を使い、あたかもネオンが光っているように見えるちょっと小洒落(こじゃれ)た線表現ができます。
どんな感じになるのか、大阪市の都島区に航空写真を載せたサンプルを作ってみました。

※都島区を大字界で表すとこんな感じです(クリックで拡大)

※黄色いライトセーバー線種で小字界を表すとこんな感じ。光ってる?
(クリックで拡大)

※拡大して道路線を水色のライトセーバー線種にするとこうなる。
(クリックで拡大)

※シンボルに対してもライトセーバー線種を適用できます。
(クリックで拡大)

ワンランク上の美しいクオリティを求めるなら断然マチルダをおススメします!
(詳しい説明はマニュアルサイトに掲載しています)

ニューヨークタイムズ(The New York Times)に我々の分析結果が掲載されました2022年07月28日 05時18分24秒

少しだけですが、ニューヨークタイムズに私たちのGISによる取り組みとが載りました。

(注意:購読してないと読めないみたいですが)
(→ということで一応PDF化したものはこちら

※ニューヨークタイムズに掲載されたスクリーンショット。

記事はトーマスBエドサルさん(Twitter)という人が掲載して頂いたのですが、この方はアメリカのジャーナリスト兼学者です。彼はニューヨークタイムズの毎週の意見コラム、ワシントンポストの国家政治をカバーする25年間、そしてジョセフピューリツァーIIの所有者であったコロンビア大学ジャーナリズム大学院での8年間で最もよく知られています。
先日、VDAの利用者になって頂きました。

米国の主要新聞の記事に利用分析するために、当社のウェブシステムとコンテンツ情報が信頼されていることを意味するので、一応お知らせしておきます!

よっしゃぁ!(๑˃̵ᴗ˂̵)وو

ISMS(ISO27001)の審査を終えました。2022年07月05日 10時02分54秒

今年2022年もISMS(ISO27001)の審査を無事に終えることができました。
コロナ関連の影響もあり、今後は認証項目に変化が出てくるそうです。
こりゃ大変だ。

※ISOには関係ないけど落ち着く風景のお気に入りの場所。

色々とお待たせしておりましたが、ありがとうございました。
取り急ぎのお知らせをいたします。

VDAミーティングってどんな感じ?2022年07月01日 09時35分44秒

良く聞かれるので載せておきます。
現地アメリカのパートナーとオンラインミーティングについて、だいだいWeekly(週一回)ペースで進めています。

※こんな感じです。ちなみに右側列の写真では私は真ん中です。

アメリカの場合は同じ国でも州が異なれば時差もあるので、各人が時間を合わすのが大変ですけど、システムを本気で成長させるためには、例え少ない時間しか取れなかった場合でも常習化させるように努力しています。
日本の市場も同じくらいがむしゃら度合いが増すように願います。

海底撈(かいていろう)火鍋をご馳走していただきました。2022年06月27日 09時02分22秒

中国人のお客様(ご夫妻)から普段から私にお世話になっているとのことでご馳走になりました。


※仮面の人はショーの後に隣に来てくれたので一緒に撮影
(エプロン着てるけど決して私も一緒にやってる訳ではない)



※本場の中華はヤバいメニューが勢揃い。

基本的に私はノーマルな食べ物が好きなのですが、豚の脳みそとか、牛の血管とか、無理やろ!とか言うてたのですが逃げきれず・・・。
普段私は韓国のキムチとかでも無理やのにw。

ということで、色々とご奉仕いただきました。

※漫才師の中川家を思い出してしまう「カンフー麺」(ここまでやるか普通?)

ありがとうございました。

VDA Web(スマホ版)Leaflet対応(更新)2022年06月17日 16時57分39秒

Web版のGIS MatildaことVDA Webが、スマホ用のインターフェイスを搭載しました。


※クリックで拡大。パソコン用とスマホ用を並べた写真
(さてクイズ。どうやって写真を撮ったでしょう?)



これから更に改良されていきますが、全米の国調データの属性をiPhoneとかAndroidですぐに簡単に見て調べれるってのは、大きな進歩かも知れません。以下のアドレスからどなたでもすぐにお試しデモを利用できます。
https://www.tsukasa-consulting.net/us/vda/v3/login.aspx


ユーザー名:demosp
パスワード:demosp

です。

またこのデモデータはLeaflet機能を搭載していますので、オープンストリートマップがタイル表示のように効率良く表示されます。
取り急ぎお知らせ。

詳しくは本家アメリカサイトのこちら(英語)まで。


Cafeでの朝食2022年06月05日 08時19分05秒

知り合いのCafeで朝食を食べたのですが、1杯1000円以上する超上質のコーヒーをお勧めされていただきましたので、せっかくなのでポートレートモードで記念撮影。


朝食中も会社やお仕事の事が頭から離れません。
職業病かも知れません。いつかリタイアしたときがボケそうで怖いです。リラックス友人を求む。

GIS on Amazon AWSの参考コスト2022年06月01日 14時30分39秒

Web用GISの動きで日本からのアクセスとアメリカからのアクセスの挙動がちょっと違うらしかったので、検証のためにバージニア州にAWSサーバーを立ててみました。とりあえず、検証用としてなのでAmazonの言う無料枠で実施。


CPUはt2.micro+1MBという最低限のインスタンスで、内容はアメリカ全土のCensus2020のデータ+SQLServer Expressになります。

やりましたが、結果として、だいたい1ヶ月10ドルくらいか・・・。
「無料ちゃいますやん」という感じにはなりますが。

ただ、本番用は業務スペック合わせていくと、にこの数値に比例する感じの金額になると思うので、参考用としてアップしておきます。

LandXMLを使った3次元編集2022年04月23日 12時19分12秒

当社のスタッフがやってくれたのですが、色々と試行錯誤してくれているので、ご紹介します。

地理院の基盤地図情報ダウンロードより、
益田市の5mメッシュのDEMデータをダウンロードし、
(FG-GML-5231-07-70-DEM5A-20190527.xml)
これをポイントデータとしてTINデータに変換してみました。
↑ここ重要。等高線からではなくて、DEMから高精度のTINを発生するという所

※OpenStreetMapを背景にDEMデータを使ってTINを発生。そしてマチルダで表示しているサンプル(クリックで拡大)

これらの情報を使って図化からのデータで3次元編集して最終的にLandXML化するところまでのロードマップを想定しています。
とりあえず、お知らせ。