北京ダックを頂きました。2018年09月14日 19時01分43秒

中国人のお客さんから北京ダックをお土産にいただきました。
中国語での発音は「ベイジンカオヤ」と言います。


私はあまり姿焼きとか姿煮系は苦手なので、社員の皆んなと一緒に食べました。

ナイフ入れるのも「そんな残酷なことようせんわ〜」とか「でもこんな味やったかな〜??」とか、しんみりしながらもワイワイガヤガヤ言いながら。

たぶん、餃子の皮みたいなんで野菜を包んで食べる方がよかったのかもしれません。


まぁ普通に美味しかったです。

聞くところによると、コラーゲンたっぷりだそうです。
Pさまありがとうございます!ごちそうさまでした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsukasa.asablo.jp/blog/2018/09/14/8960349/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。